Archive for 7月, 2009

SIMON & GARFUNKEL

7月8日、お休みをいただいてサイモン&ガーファンクルのコンサートinナゴヤドームへ行って来ました。サイモン&ガーファンクルとの出会いは時代が大きく変わるであろうという漠然とした予感だけが重苦しい70年代の初頭でした。
下宿屋で、すきま風に凍えながら、すり切れるほどLPを回しました。

ドームへ向かう地下鉄は同年代の人たちの遠慮気味な(笑)熱気にあふれていました。

旧友からそのままブックエンドでコンサートは始まりました。
おなじみの曲が次から次へと流れ「ああ、探していたアメリカを二人は見つけたのだろうか」とか、
くだらない事を考えながら当時を思い出していました。
二人のソロ時代の曲も新鮮でした。
聴衆が紳士だったのはここまででしょうか。
明日に架ける橋でスタンディングオベーションとなり、カーテンコールで出て来た二人が歌ったのはアコースティックギター一本のサウンドオブサイレンス、そして聴衆も加わったシシリアの大合唱が26曲のラストでした。

駆け抜けて来た30年の忘れ物を手渡されたような2時間でした。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
篠島南風 PCサイト
篠島南風 携帯サイト
愛知県 南知多町 篠島    
Tel 0569-67-2240
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2009年 7月 09日 | People | No Comments »

ボウズ

11時頃からの満ち潮に合わせて港を出ました。
昨夜は連日の釣りで痛んだ仕掛けを遅くまでかかって手入れしリキの入った出港でした。
すでに僚船は錨を打って潮待ち中でした。
一番沖側にアンカーを入れてすぐ仕掛けを入れました。
しかし潮がききはじめると方向はまったく沖に振れ、釣れるのはタカ側だけでした。
ふれ戻した短いチャンスにアタリはあったものの上手く合わせられませんでした。
半日かかって小さなアイナメが1、フグが2、それで終わりでした。

潮が悪く、なおかつツキも無い一日でした。

陸からでは投げでキス、堤防の落としこみで黒鯛が上がっています。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
篠島南風 PCサイト
篠島南風 携帯サイト
愛知県 南知多町 篠島    
Tel 0569-67-2240
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2009年 7月 05日 | fish on ! | No Comments »