南風丸 篠島釣果(スズキおんりです)

下げ潮に合わせて6時半に出港・・・・のつもりが寝過ごして7時半にあわてて出ました。
案の定、錨を入れて第一投目で目の覚めるような当たりがあり、ワンテンポ遅らせて大きく合せると
がっちりかかりました。重さがあったのでジャンプされないように慎重に寄せてタモに入れました。
朝一の魚をバラすと一日調子悪いような気がして小物でも慎重になります。

潮の向きがめまぐるしく変わり、何度も錨を打ち直す根性の釣りで、昼までに11匹を釣りました。
午後から満ち潮ポイントに移動のために錨を上げると、スットックが折れていました。
あわてて造船所に戻りストックを作り、セットして出ましたが一番いい潮が終わり、後の祭り。
何カ所か回りましたが結局午後は当たりも無く4時に帰航しました。

もう一時間早かったらと、悔やまれる一日でした。

今日の一番の大物は80センチ3.6キロでした

水槽もにぎやかになって来ました。
黒っぽい魚体が今日釣ったスズキです、水槽に活かすと1〜2日で色白美人になります。
ワラサが2匹入っています。伊勢湾のコウナゴをたっぷり食べ丸々と太っています。
三重県の巻き網漁船、幸積丸さんからいただきました。
これも出世魚ですね、7キロくらいあり、ブリと言いってもいいくらいの大きさです。

2011年 4月 21日 | fish on !



Trackback URI | Comments RSS

コメントをどうぞ