台風一過

まだまだ台風が東日本で暴れていますが島は台風一過、星が輝いています。
セントレアへ高度を下げる飛行機も見えます。

昼頃に風が変わり、しばらく続いた西の強風のおかげで
渚に寄りついていた流木や海草がきれいにはらわれました。
まだ足あと一つなく清浄という言葉がぴったりの砂浜が
穏やかな波音をたてています。
遠く渥美半島の風影に避難している多くの貨物船の灯が煌煌と光り
昼まで荒れ狂い、吠えていた海を思えば夢のような光景です。

明日は長く降った雨のおかげで空気が澄み、見慣れた景色も
またちがう光りを見せてくれると思います。

ここで一枚と、何度もシャッターを切りましたが、ことごとく失敗。
kohachiさんに期待です。

2011年 9月 21日 | Others



2 Responses to “台風一過”

  1. smile on 22 9月 2011 at 2:14 PM #

    こんにちは。

    台風が進むコースがコースだっただけに、篠島の様子が心配でした。
    でもとりあえずは大過なかったようでよかったですね。
    今日の岐阜、台風一過にしては雲の多い一日ですが、今までとはあきらかに風が違います。

    台風がやっと秋を運んできてくれたって感じです。

  2. 南風 on 25 9月 2011 at 10:39 PM #

    smileさま

    コメント、ありがとうございます。

    おかげさまで台風が東を通ったので予想よりは楽でした。
    伊豆あたりはかなり荒れたと思います。
    こちらでは台風が来る前に打てる手はすべてやって
    台風が近づけばもう外へは出ません。
    東京の映像で強風にひっくりかえった傘を持って
    よろめきながら歩く人たちを見ると勇気があると思います。
    田舎の方が自然の猛威には臆病なのでしょう。

    一雨ごとに秋とはよく言ったもので、朝夕は肌寒いくらいです。
    そろそろ鯛のシーズンです、台風で家から出られなかったので
    鯛の仕掛の点検も終わりました。

Trackback URI | Comments RSS

コメントをどうぞ