Archive for 2月 26th, 2012

篠島の釣り情報です

南堤の夜のメバル狙いにセイゴが活発です。
ワームで先日の凪ぎに島の釣り人が短い時間で10匹ほどあげました。
アクションをかけるよりゆっくり棒引きがよかったそうです。

サイズは20〜35センチで、メバル仕掛のためハリスが0.8と細く
数回切られたそうです。
セイゴなら3号でも問題は無いです。
(メバルは細いハリスにこだわる人が多いのですが
夜釣りなら釣果に差は感じません、自分は常に2号です)

2月に入ってから例年より港内に鵜が多く見られるのもうなずけます。
正月明けから浅場の刺し網にセイゴやスズキが多くかかっています。
例年より絶対数はかなり多いと思われます。
沖でのスズキシーズンは行動パターンの変化のためか
刺し網にかからなくなった時期に大型が釣れ始めます。

メバルは年末の夕方から夜半に活発に釣れる抱卵期から
産卵後は夜半から早朝へと釣れるタイミングが変わって来ます。
そして4月〜6月は日中の釣りとなります。

凪を狙って、十分な防寒対策をした上で、お楽しみ下さい。

2012年 2月 26日 | fish on ! | No Comments »