篠島ウミガメ隊

昨年は三頭の産卵がありました。
八王子社前とギフヤ旅館さん前で二度の産卵は
島の子供たちや
お客さまが見守る中での産卵でした。

南風前での産卵は誰も気が付きませんでした。
早朝から砂浜を元気に走り回る4〜5センチの子ガメたち
によって島民の知るところとなりました。

途中に大きな台風があり、荒波に一晩中洗われた場所からの誕生でした。

台風に洗われた砂浜は固く締まっています。

子ガメの足跡をたどり、やっとたどりついた場所を慎重に掘ると
やはり数匹の子ガメが力つきたか
すでに星になっていました。

台風の荒波を考えればほとんどの子ガメが孵化出来たのは奇跡的な事でした。

今年から「篠島ウミガメ隊」が発足しました。
ウミガメの産卵に適した渚を守るために
クリーンアップ作戦を展開中です。

隊員は篠島小学校の児童で渚の清掃活動をしています。

夏休み中は来島されたお客さまもボランティアとして早朝の作戦に参加していただけました。

参加いただけたお客さまとのふれあいは、島の子供たちにとっても、とても貴重な体験であったと思います。

本当にありがとうございました。

詳細はこちらです。

ウミガメ隊クリーンアップ大作戦は9月以降も月1回第2水曜日の登校時に続けられる予定です
今年はまだウミガメの産卵はありませんが、ウミガメの産卵に適した環境が保たれてきた自然の渚は島の宝です。

2012年 8月 29日 | People



One Response to “篠島ウミガメ隊”

  1. 辻ミチタカ on 30 8月 2012 at 2:44 AM #

    どうも〜お隣です!
    ちょこっと修正でーす
    一番最初の未確認産卵が南風さん前です、8/12深夜から15にかけて孵化があり、8/15早朝に産卵場所を確認し、計6匹を救いました。
    台風非難後の孵化放流会は最後のギフヤ旅館さん前で9/6です。
    八王子社前とギフヤ旅館前双方台風での非難がありました、ギフヤ旅館前は2度非難しました。
    以上です〜
    なお、ウミガメ隊クリーンアップ大作戦は9月以降も月1回第2水曜日の登校時に続けられる予定です、この活動を来年に繋げるべく…
    御支援よろしくお願いします!!

Trackback URI | Comments RSS

コメントをどうぞ