Archive for 7月, 2011

今日はワタリガニ入荷

南風の目の前、渥美半島の内浜で水揚げされたワタリガニです。

味見のつもりが4つも食べてしまいました。

2011年 7月 29日 | Others | No Comments »

ぷりぷりの食感と濃厚な味

伊良湖から夏が旬の岩牡蠣が入荷しました。
好き嫌いがはっきりした素材なので別注でご用意します。
見慣れたサイズよりかなりデカいです。
大きさにより一個¥600〜¥900はかなりお値打ちです。
水槽をのぞいた若女将が「お金を払うから食べさせて」と言っています。
牡蠣好きにはたまらない夏の一品です。
レモン汁を落としてお楽しみ下さい。

いや、何もあじつけせず、そのままの方が美味しいかも。

・・・・・・終了しました 現在入荷待ち中です

2011年 7月 24日 | Others | No Comments »

台風なんかに負けてたまるか

台風の影響が出ると確実になった一昨日から、ご予約をいただいていた
お客さまに電話をしました。
せっかくご予約をいただき、海水浴を楽しみにしていたのに残念ながら
海水浴が出来るような天候ではない事、遊泳禁止になるかもしれない、
またお帰りの観光船が欠航になるかもしれない事、などなど。
ご予約をいただいていた多くが子供たちを海で遊ばせてやりたいというご家族です。
普段は心地よい子守唄のような波音も、今は地響きのように吠えています。
大荒れの海を見たい、というマニアックなお客さまは少ないと思います。
(自分は強風によろめきながら荒れ狂う海を見るのは好きですが)

よって今日は閉店です(笑)

昨夜のお客さまをお送りしてから、台風に備えて南風丸の時化つなぎやら
テラスのパラソル、椅子、テーブル、自転車をロープで固定したり
プランターを屋内への退避させたりの一日でした。
台風接近となれば毎度の作業ですが、大震災前と台風に対する気持ちが明らかに変わりました。
以前は、なす術の無い自然の猛威に戦々恐々としながら備えをしていましたが
今回は「台風なんかに負けてたまるか」という気持ちが加わりました。
台風と比べ物にならない規模の大災害の悲しみを乗り越え、復興という二文字に立ち向かっている
東北の皆さまからいただいたパワーであると思います。

まだ雨は始まっていませんが、渥美半島のふところに避難する大型船の灯が増えて来ました。
明日は今日以上の大時化でしょう。
自然の猛威を前にして人の能力など哀れなほど小さくとも
こんな時こそ東北人が見せてくれた冷静さと勇気を見習いたいものです。

2011年 7月 19日 | People | No Comments »

ウミガメが産卵にやってきました。

今年は海水浴場のど真ん中、南風から徒歩1分、八王子社の前と
ギフヤ旅館さんの前で産卵がありました。
二度ある事は三度ある、三度ある事は何度もある、とばかりに
日没後の散歩は渚に目が行ってしまします。
不用意に踏まないように柵で仕切ってあります。
孵化は二ヶ月後です。島の子供たちも柵に絵を描いて無事な旅立ちを祈っています。

kohachiさんの動画です。

kohachiさんは、島の写真を多く撮っています。
ブログはこちらです。

YouTube  kohachiさんのチャンネルはこちらです。

2011年 7月 13日 | Friends and Gallery & photo | No Comments »

朝飯前ではありませんが

昼飯前でした。

テラスのテーブル3台を作りました。
今まではプラスチック製の軽いテーブルでした。
色あせもあり、パラソルも付くので軽くて海風が強い日は不安定でした。
なにより、食べたり飲んだりする時に肘を乗せたりすると何か感じが悪く、
ネットや大陸のお店で機会があるごとに良いテーブルはないかと探していました。
しかしどれも帯になんとか襷になんとかで、気に入る物が無く自作しました。
2×4の材料が土曜に来たので、仕事が終わってから折り込みチラシの裏に簡単なスケッチを描き
今日の朝から造船所で作り始めました。
すべて曲線の船と異なり、直線だけなので設計図不要の鼻歌仕事です。
制作に5時間、現場で調整が1時間、昼飯抜きで6時間、一台当たり2時間で完成しました。
材料費は¥28000也、少し陽に当て色を付けてからステインを塗ろうと思います。

テラスで軽いランチや飲み物などがお楽しみいただけないか、色々考えています。

2011年 7月 04日 | Ecology and Gallery & photo | 2 Comments »