流木が大漁です

今日は観光協会で「しびやの浜」を掃除しました。

篠島には海水浴場として有名なさんさんビーチの他にも
三つの砂浜があり海水浴で賑わう夏でもプライベートビーチとして
楽しめるような隠れスポットがあります。

今回はその一つ「しびやの浜」です。
台風で寄り付いた流木などの撤去を行いました。
陸路では運べないので「旅館おかださん」の漁船と「民宿一栄さん」と
「ホテル海原さん」の釣り船、そして南風丸の出動となりました。

100mにも満たない小さな渚でも船で、のべ12往復
軽トラで20杯くらいありました。

どうなんでしょうか?

人が立ち入らない静かな渚は個人的には自然が集めたものは自然にまかせる。
海面を漂う流木は色々な魚のゆりかごとなり、やがて沈んで海の栄養となります。

流木が寄り付くのも、また流れ去るのも人の手を加えないで
ペットボトルや加工された木材など人工物だけの撤去でいいのでは、と思います。

いろいろな意見があるから世間は面白いですね。

2011年 10月 18日 | Others



Trackback URI | Comments RSS

コメントをどうぞ